株式会社 一成は、自然環境事業をトータルにサポートする総合コンサルタントです。

issei 株式会社一成 Engineering of Natural Environment and Urban Design

〒675-1217 兵庫県加古川市上荘町薬栗 27-2
TEL 079-428-0682 FAX 079-428-2427

イベント・セミナー EVENT・SEMINAR

商品紹介 PRODUCTS

  • 無人でラクラク捕獲 AIゲートかぞえもん 獣害対策用野生動物捕獲システム
  • ヤマネの調査や環境教育に最適! 現場での作業効率UP! ヤマネのお宿
農林水産省補助事業
利活用技術指導者育成研修事業 肉等活用技術研修会(愛媛県)基礎編

~シカ・イノシシの利活用を進める方法~

主催:株式会社 一 成 共催:愛媛県

[ 開催主旨 ]

被害対策の一環で捕獲されたシカやイノシシの処理・活用に関する基礎知識を提供するとともに、施設の運営、被害対策や地域振興に結びつける方法、課題解決の手法について学びます。

[ 受講対象者 ]

(定員130名)※下記の方は、是非ご参加ください。どなたでも参加できます。 
野生鳥獣(シカ・イノシシ)の被害対策を担当している方
野生鳥獣(シカ・イノシシ)の食肉等、利活用に従事あるいは、計画している方 等

[ 開催日・会場 ]

※受付12:30~ 

平成29年 1月 24日(火) 会場:愛媛県 武道館 大会議室
(愛媛県松山市市坪西町551)

[ 研修内容 ]

※研修カリキュラムについては、若干の変更の可能性があります。

13:00~13:10  開会挨拶
13:10~13:40  捕獲鳥獣の食肉等利活用(処理)の手法の概説

(株式会社一成)

13:40~14:20

 被害対策で地域社会へ還元するには

(美郷町役場 産業振興課 課長補佐 安田 亮 氏)
14:2015:00  食肉・ペットフードの可能性
()アートキューブ 代表 垣内 忠正 氏)
15:10~15:50 消費者が求める「シカ/イノシシ料理」とは
 NOOK'S KITCHEN 代表 西村 直子 氏
15:50~16:30

民営による獣肉処理施設の運営と加工品開発

(しまなみイノシシ活用隊 隊長 渡邉 秀典 氏)

[ 受講料 ]

無料(会場までの旅費交通費等は各自ご負担ください)

[ 持ち物 ]

  • 筆記用具、名刺(名札として使用します、無くても可)、上履きあるいはスリッパ

[ 申し込み方法 ]

下記のボタンから進み、フォームよりお申し込みください。
申込み締切りは、開催日の1週間前(1月17日(火))とさせていただきます。 定員(130名)となりましたら申込みを締切させていただきます。(締切り後に参加希望の場合は、一度下記お問い合わせ先までご連絡ください)

 

申し込む RESERVE

[ お問い合わせ先 ]

研修会事務局:株式会社 一成 (担当:大山・迫田)
〒675-1217 加古川市上荘町薬栗27-2 
環境事業部内  Tel: 079-428-0682 FAX:079-428-2427