株式会社 一成は、自然環境事業をトータルにサポートする総合コンサルタントです。

issei 株式会社一成 Engineering of Natural Environment and Urban Design

〒675-1217 兵庫県加古川市上荘町薬栗 27-2
TEL 079-428-0682 FAX 079-428-2427

イベント・セミナー EVENT・SEMINAR

商品紹介 PRODUCTS

  • 無人でラクラク捕獲 AIゲートかぞえもん 獣害対策用野生動物捕獲システム
  • ヤマネの調査や環境教育に最適! 現場での作業効率UP! ヤマネのお宿
農林水産省補助事業
利活用技術指導者育成研修事業 肉等活用・減容化技術研修会(北海道)

~捕獲から処理(資源化)の先進事例を学ぶ~

主催:株式会社 一 成 後援:北海道 西興部村

[ 開催主旨 ]

被害対策の一環で捕獲されたシカ・イノシシの総合的な活用方法(食肉処理場、減容化施設、射場、シカ牧場など、捕獲から資源化)についての事例を参考に、多様な資源化技術を学びます。

[ 受講対象者 ]

(定員30名)※下記の方は、是非ご参加ください。どなたでも参加できます。 
・ 被害対策の一環で捕獲した個体の処理(資源化)手法を計画・検討している者
・ 野生動物の食肉等処理業に従事している者あるいは、計画している者

どなたでも参加できますが、捕獲個体の処理・衛生管理に関する基礎知識を有していることを前
提とした上級レベルのカリキュラムです。

[ 開催日・会場 ]

※受付12:30~ 

平成28年 8月 22日(月)~23日(火) 会場:ホテル森夢 視聴覚室北海道紋別郡西興部村西興部492

[ 研修内容 ]

 1日目 8月22日(月)13:30~17:30 ホテル森夢 視聴覚室集合。ガイダンスの後、バスで移動します

13:30~13:40 開会挨拶・ガイダンス
13:40~14:10 微生物による減容化手法(現地)
( (株)HMエスパス 取締役統括部長 小西 一郎 氏 )
14:10~15:30 シカ牧場、射場、食肉処理場の取り組み(現地)
( NPO 法人西興部村猟区管理協会 事務局長 伊吾田 順平 氏)
15:30~17:00 精肉技術(骨抜き、トリミング、調理前の下処理)(現地)
( キッチンサポート青 代表 青山 則靖 氏 )
17:00~17:30 欧州における持続可能な捕獲と活用の実情
( 酪農学園大学 准教授 伊吾田 宏正 氏)

 2日目 8月23日(火)9:00~12:00(会場:ホテル森夢 視聴覚室)

6:00~7:00 狩猟場所見学(希望者のみ)
9:00~9:20 エゾシカ肉処理施設認証制度の内容
( (一社)エゾシカ協会 専務理事 井田 宏之 氏 )
9:20~9:50 食肉処理施設の取り組み(食肉・ペット・減容化等)
( (株)知床エゾシカファーム 代表取締役 富田 勝將 氏)
10:00~10:30 西興部村猟区の取り組みについて
( NPO 法人西興部村猟区管理協会 事務局長 伊吾田 順平 氏 )
10:30~11:00 全国の利活用の課題と今後
((株)一成 代表取締役 木下 一成 氏)
11:10~12:00 ディスカッション:資源化の課題と今後
(講演者)

[ 受講料 ]

無料(会場までの旅費交通費、駐車場料金等は各自ご負担ください)

1日目18:00 より情報交換会(ホテル森夢)を開催します(参加任意)。
※ 事務局で「ホテル森夢」を予約しています。ホテル森夢の宿泊を希望される方は、事務局にご連絡ください。また、繁忙期につき相部屋、大部屋になる可能性がございますが、ご了解ください。

[ 持ち物 ]

[ 申し込み方法 ]

下記のボタンから進み、フォームよりお申し込みください。
(締切り後に参加希望の場合は、一度下記お問い合わせ先までご連絡ください)
定員まであと3名です(8/8現在)。

 

申し込む RESERVE

[ お問い合わせ先 ]

研修会事務局:株式会社 一成 (担当:大山・迫田)
〒675-1217 加古川市上荘町薬栗27-2 
環境事業部内  Tel: 079-428-0682 FAX:079-428-2427