株式会社 一成は、自然環境事業をトータルにサポートする総合コンサルタントです。

issei 株式会社一成 Engineering of Natural Environment and Urban Design

〒675-1217 兵庫県加古川市上荘町薬栗 27-2
TEL 079-428-0682 FAX 079-428-2427

イベント・セミナー EVENT・SEMINAR

商品紹介 PRODUCTS

  • 無人でラクラク捕獲 AIゲートかぞえもん 獣害対策用野生動物捕獲システム
  • お茶の間が捕獲司令室に! ハンターズ・アイ カメラで監視&おうちでキャッチ!
  • ヤマネの調査や環境教育に最適! 現場での作業効率UP! ヤマネのお宿
農林水産省補助事業
利活用技術指導者育成研修事業 衛生管理・残渣減容化研修会(北海道)

~最新の衛生管理および減容化技術を学ぶ~

主催:株式会社 一 成
後援:(一社)エゾシカ協会

[ 開催主旨 ]

一般消費者および大手の流通事業者に野生獣肉を安心、安全な食肉として認識させるため、国際 的な衛生基準であるHACCP 取得にむけた衛生管理方法に関する知識・技術を提供し、国内の野生 獣肉処理施設が連携した取り組みを加速させる。また、施設の経営を圧迫している残渣処理の減容 化に関する情報を提供し、各自治体での施設経営を向上させる。

[ 受講対象者 ]

(定員30名) ※講義内容は、野生動物の解体施設の基本を習得済みの方を対象としております。

    ・ 野生動物の解体処理施設の運営、販売している事業者および計画している者
    ・ 地方公共団体(都道府県、市町村等)の野生鳥獣の有効活用担当者

[ 開催日 ]

※受付12:30~ 斜里町農業振興センター

平成25年 9月 12日(木) 会場:斜里町農業振興センター(斜里町字以久科北586番地)
13日(金) 会場:株式会社 知床エゾシカファーム(斜里町字真鯉223 番5)

[ 研修内容 ]

9月12日(木)13:00~16:30

13:10~13:40 エゾシカ衛生処理マニュアルと認証制度
((一社)エゾシカ協会 専務理事 井田 宏之)
13:40~14:20 衛生管理の向上を目指して ~北海道HACCP の導入方法とその取得状況について~
(北海道 保健福祉部 健康安全局 食品衛生課 食品安全グループ 主査(計画推進) 通山 志保)
14:20~15:00 知床エゾシカファームの取り組み(事業紹介、HACCP 取得)
((株)知床エゾシカファーム 代表取締役 富田 勝將)
15:20~16:00 北海道のエゾシカ有効活用と残滓減容化の取り組み
(北海道 環境生活部 環境局 エゾシカ対策課 有効活用グループ 主査(有効活用) 木内 武雄)
16:00~16:40 知床のエゾシカマネージメントについて
((公財)知床財団 事務局長 増田 泰)

9月13日(金)9:30~11:45

9:30~11:30 HACCP を取得したエゾシカの解体処理について(と殺・解体処理)
((株)知床エゾシカファーム 代表取締役 富田 勝將)
11:30~11:45 質疑応答

[ 受講料 ]

無料(会場までの旅費交通費、食費等は各自ご負担ください)

1日目18:00 より情報交換会(斜里駅周辺)を開催します。※参加任意(会費3000 円程度の予定)

※宿泊は、各自お手配ください。

[ 持ち物 ]

  • 筆記用具、名刺(名札として使用します)

[ 申し込み方法 ]

下記のボタンから進み、フォームよりお申し込みください。
申込みを締切りました。

申し込む RESERVE

[ お問い合わせ先 ]

研修会事務局:株式会社 一成 (担当:大山・関)
〒675-1217 加古川市上荘町薬栗27-2 
環境事業部内  Tel: 079-428-0682 FAX:079-428-2427

[ その他の研修会予定 ]

肉等活用技術研修会 平成25年11月開催予定(調整中)
肉等活用技術研修会 平成25年12月予定 鳥取県
肉等活用技術研修会 平成26年1月予定 佐賀県武雄市